ATの断薬日誌

ベンゾジアゼピン薬剤2種類をカクテル処方され 8年間 長期大量服用後、遷延性離脱症状に悩んでいます。ベンゾ歴は約18年  筋肉減少と皮膚異常が同時進行。同じ症状の方、事情通の方、情報をお寄せ下さい。筋肉減少、胃痛、咽喉の痛みと違和感に悩まされています。 ベンゾジアゼピン後遺症 闘病記録 

現在レキソタン10mg(5mgUP)で調整中 ベンゾ服用歴 1)ブロマゼパム2)ジアゼパム2種類Maxカクテル処方。(15mg×2=30mg)カクテルMax期間約8年 07年~15年 2017年3月頃にジアゼパム断薬済み。常用量離脱、遷延性離脱、後遺症の症状に悩んでいます。【追記】2018/01/04 胸や心窩部の奥、体の内側から筋膜がはがれるような感覚です。 呼吸も浅いです。一日こんな調子です。手足指 の皮が薄くなって刺激が伝わりやすいです。2018年2月8日 デザイン変更 3月20日 レキソタン増量10mg。サイレースも追加 長期ストレスより楽な短命を選びました。 5月レキソタン朝夕再服用開始。5・7外出できました。6月現在、レキソタンのみ。サイレースは飲んでいません。家事と外出ができるようになりました。(筋肉衰弱状態は変わらず)6月再びレキソタン5mgに減量。一時断薬するも8月10mgに増量 23日再減薬5mgに。





<スポンサーリンク>



ブログ運営

<スポンサーリンク>

筋萎縮がすすんでいるようです。

筋肉減少=筋委縮が進行。
服がブカブカです。

胃の痛みは筋肉が萎縮しているから引っ張られているのです。


手足の温感は回復してきました。


やはり離脱には周囲のサポートが必要だったと今の状況から考えられます。

私の場合遅すぎた感がありますが・・・




あとブログ収益とかもう諦めようと思っています。

個人が大企業のマーケティングをマネしても空しい。


病気で金に困っているところを煽られたようです。



しかし本家ブログは続けます。(本当はこちらのライブドアブログが本家なんですけどね。)


こちらもたまに投稿します。

もう以前の私ではない筋萎縮を自覚しながらです。





ヘルパーさんの様子が最近おかしい。

別の事業所を入れたためだろう。

しかしこれは人材不足を埋めるため。


もしこれが気にいらないとするなら何を考えてヘルパーをやっているのか?


せっかくの好意に甘えていたのに。






2年前、まだ症状緩和のチャンスがあったにも関わらず
運の悪いことに家族から見放され

電話で罵倒さえ受けました。



筋萎縮は脳神経の故障が原因なのに脳に負担のかかるストレス。

これでは症状は進行するだけでした。

過去を悔やんでもむなしい。


レキソタンを大人しくのんでおくのが良かったのかもしれません。

もうかなり進行しました。

ブログに書くべきことは書いたつもりです。

どこかで好転しないか?いつも考えています。




今にシャツやズボンのサイズがすべて合わなくなる怖さがあります。

去年まで丁度のサイズのズボンがゆるくてはけません。

逆にきつくて履けなかったズボンのサイズが合うようになっています。

腰回り 足が痩せたのです。

7月11日 午前1時17分 Amazonマケプレの売上金の入金メール受信。

15,868円。 古いゲームソフトが売れた手取り代金です。





追記

ライブドアブログからアドセンスを撤去(しています)。
これは何も規約に触れたからではありません。

7月15日追記=アドセンス再開しました。


ユーザビリティとかそういうのもありますが、
収益にならないというのがその理由の第一です。

次にURLの関係です。GoogleアドセンスとAmazonアソシエイトのURLの共存ができず、
「棲み分け」を考えました。


それにこの体でPVを気にするのは、精神的にあまりよくありません。

ライブドアブログではAmazonアソシエイト
やA8ネットなどアフィリエイトをコンテンツ化します。

日々の生活がAmazonを中心としていることに気づき、
それを記録収益化しようと考えたからです。


ワードプレス(本家ブログ)ではアドセンスを続行します。


(12日追記・Amazonアソシエイトには3月下旬に追加許可がでているとのメールが届きました。
3か月近く知りませんでした。今日のメールで知りました。そのメールも受信したのが24時間経ってから。メールソフトの不具合のためです)

あまり「儲け」を考えず、コンテンツを充実させます。

筋萎縮が胃の中央部まで迫っています。体力的にも更新が厳しいのが実態。

こういったネガティブな内容ですが、引き続きご愛顧ください。

<スポンサーリンク>

腹筋が痛みます。全身の筋肉が削げ落ち薄くなった体でうずくまっていると、
体の各部位の痛みがわかります。胃の痛みは実は筋肉の痛みでした。
体の内側に何かはまり込んでいたのが、削げ落ちるような感覚です。

3年前の胃炎から慢性化。胃酸逆流など内臓の筋肉運動がベンゾ離脱で狂って
いたと今では確信しています。食欲がないのも、筋肉の動きが悪いからでしょう。
不摂生でもありますが、ベンゾ離脱・後遺症ですべての機能が低下。常人では考
えられない症状。はたから見れば重度の精神病患者。なので精神科を案内されるのが落ちです。

昼頃になり、少し痛みが緩和してきましたが、落ちた筋肉の再生を考えると、
まだ道のりは長いと思います。

こんな中今朝は別のブログを構築。Wordプレスというのを試しています。
ブログがある程度収益にならないとこちらもやってられません。
カード登録のところで入力ミス、別のカードを要求されて止まったままでしたがPayPalで決済。

無料版でもいいのですが、ある程度の機能を試してみたい。体がボロボロなのに
自己発信できる場を自宅に見つけました。胃・筋膜の痛みも、いきつくと
ころまでいけば、落ち着くでしょう。そう信じています。背中の筋肉が驚くほ
ど落ちましたが、それほど痩せて見られません。以前の体格が屈強だったのでしょう。

当時は強すぎました。体の部位を気にすることありませんでした。
今は24時間ずっと体の痛みと衰えを感じています。もうこんな症状から解放されたい。

家庭、福祉さまざまな人間関係の中で立ち振る舞っていかねばならない。

今の苦労、健常だった時以上です。「なぜ元気な時に気づかなかったのか?」と、

痛みを抱えながら自問自答ばかりです。




Wordpress プレミアム登録 

デフォルト欄のカード入力に失敗し、PayPal でのカード決済。月900円。年10800円(一括)。高い買い物になりましたが、広告収入を見込んで。ここを引っ越すかもしれません。アクセスが少なくなるのを覚悟。
広告はMedi8 (メディエイト)を使用予定。Googleアドセンスに審査落ち及び コンテンツの自由度を考えたら、
Medi8 がいいらしいです。

PayPalは以前、海外取引で使ったことがあります。残高なくても使えるとの記載がありました。
今回、決済方法の一つとして選択できて助かりました。

WordPressとMedi8 の組み合わせ。サーバーは、Xサーバーがいいらしいです。あまりお金かけたくないのが本音です。
使い勝手の良いサービスを選んでいます。




風が音が強い。
筋肉が削げ落ちた体に響く。


追記)

1)Googleの広告 パーツから削除したのに表示される。ライブドアさんとの契約なんでしょうか?

私の勘違いかもしれませんが、Googleに拒否されたコンテンツ記事の下にGoogleの広告表示・・・

複雑な気持ちです。

2)WordPress 致命的なミスをおかしてまいました。

WordPress.COMを選んでしまい、プレミアムに加入。

先にサーバーでした。サーバーインストールでした。。


追記)19時 プレミアム キャンセルしました。

致命的なミス、回避できました。






3)筋肉  全身の筋膜が強張っています。最初に書いたように、ベンゾ離脱での硬直です。
気温の下がる冬季が一番つらいです。
いきつくところまでいけば、V字回復の予感さえあります。

関節回りの筋肉が薄くなっています。腹部もある種の関節。体を曲げる部位の筋肉筋膜の硬直です。

18時46分現在 断薬したままです。

体調とブログ運営 ややこしい併記申し訳ないです。


・20時追記 WordPress キャンセル 返金完了  Xサーバーは支払い寸前でした。
正直どうしていいかわからず。 サーバーの本は何冊かありましたが、去年売却したような・・・
お願い承りました。

アドバイスありがとうございました。


こんな記事ありました。やはりそうだったんですね。
 ローカルサーバーはしんどそうです。安いレンタルサーバーで良さそうな気がします。。
https://sashihara.jp/xserver


AWSなんてあるんですね。一年無料ですが私には敷居が高すぎます。


 






↑このページのトップヘ