特定のキーワードでレッテル貼りをすることは非常に浅はかでした。
(私自身、その自覚はありませんでした。便利な表現の一つのつもりでした)

過去の記事を読んでみると、排他的(?)な発言が目立ち、
自らの思慮の浅さを反省せざるを得ません。

なるべく過激なキーワードを使わず、それらに煽られず
に穏やかにやり過ごしていくことを心得たいです。


負の想念は時としてパワーになりますが、あとから見ると非常に
幼稚で独善的だと過去の記事を読んで反省しています。


こういう負の想念で自らを肯定しようとするところに
ベンゾ依存につながる性格的要因があるのでしょう。


苦しんでいたとはいえ、

自らの言動を反省したいです。



批判はまた別に建設的意見を交えてやればいいのです。








15日追記

というわけで過去記事からNGワード(またはその恐れのあるもの)
を削除又は手直ししています。
著作権にも配慮。

恥ずかしい記事でもそのまま残しておきたいのですが、
NGワード、著作権侵害に該当するもの(しそうなもの)は
記事全体を非公開又は削除しました。

テーマ自体がそもそもダメなんですが、そういう薬をのんでしまった自分が愚かでした。

資本主義とはいえ、騙す方(医療)がもっと悪いのは当然ですが・・・