レキソタンの増量・・やっちゃったという感じです。

胃の左から頭にかけて神経が一本抜けているような感覚があります。

「中枢神経の故障かな?」と自分で怖くなることがあります。

それで「ベンゾ 中枢神経 故障」で検索をかけると
下山日記さんそしてわたしのブログにヒットして何とも言えない感覚に陥ります。

わたし本人としては「自律神経失調」「機能性ディスペプシア」
という病名で今の自分を考えたいのです。
そうでないとレキソタンの増量が怖くなりますから・・・


昨年より筋肉は落ちました(萎縮かもしれませんが)


ですが事務作業量は増えヘルパーさんとの人間関係は良好です。




ネット収益は今年1月から8月まで物販5万円、メルマガ5万円

合計10万円ほど稼ぎました。

少ないですが、苦しみの中健闘したと自負しています。

今は本家ブログにも書いている通りレキソタンをい
増やしストレス緩和でQOLの向上を目指しています。

そこから自然治癒力の向上をはかっています。
気になるのは上述した「中枢神経の故障」です。


「本当に中枢神経が壊れていれば歩くこともタイプを打つこともできないはず」と思うのですが、
皆さんどうお考えでしょうか?

どこに気持ちを置いてよいかわからない状況です。

単なるストレス疾患、自律神経失調といった心身症だといいのですが、
これはご都合主義の病名だそうです。


何を信じていいかわかりません。


本家ブログもよろしくお願いします

<スポンサーリンク>